Love & life

カンヤセッサー 両脚がなくてもモデルにスケボーに前向きに生きる彼女が見据える未来とは

タイに住む、カンヤセッサーさんが今、話題になっている。

カンヤセッサーは生まれつき両足がないハンディをもろともせず常に前向きに生きている。
一体、どこからその前向きなエネルギーが生まれてくるのだろうか?

本来、人間は言い訳のとても上手な生き物だ。

やらない言い訳・行動しな言い訳は次から次に出てくる。
考えなくても思いついてしまう。

しかし、カンヤセッサーさんは違った。

スポンサーリンク


筋トレにスケボーに水泳にモデル・・・なんでもこなすカンヤセッサーの原動力とは?

カンヤセッサーは生まれつき足がない。

しかも両方の足がないのだ。
普通なら、気持ちがめげてしまいそうだがカンヤセッサーは違った。

私は生まれてから、ずっとないからこれが当たり前なの。

そんな、前向きでエネルギッシュな彼女に目をつけたのが地元のスポーツブランド。
なんと、カンヤセッサーさんをモデルとして起用することにしたのだ。

基本的に、モデルの仕事は一切頭にはなかった彼女。

しかし、2つ時返事で引き受けてしまう。

「自分と同じような方の勇気になるなら・・・」

あまりの笑顔の素敵さに、ついにナイキからもオファーが届くまでになった。

スポンサーリンク


現在はパラリンピックを目指してトレーニングの日々

カンヤセッサーは、足がないにもかかわらず幼少期から不幸のどん底にあった彼女の前向きなパワーは何処から出てくるのだろうか?

なんと現在は、パラリンピックを目指して日々、激しいトレーニングをしています。

1992年に生まれてすぐに両親に捨てられて、施設で育った。

そしてアメリカの養父母の元で育てられた。
モデルをする理由は「違う観点の美意識を表現したい」

障害をもった仲間にも「自分も表に出て良いんだ」そんなメッセージを込めてモデルとして日々活動をしている。

さらに、日常も車いす一つがあれば1人で平気で街に買い物に出てしまう。
上り坂は車いすではかなり辛い。

しかし、「自分で出来ることは絶対に人には頼まない」。

これを彼女は弱点だという。

なんと、台所の上に自ら登って調理までしてしまう。さらに洗い物もささっとこなしてしまう。

さらに、トイレから洗顔に歯磨きも全てひとりで出来る。車を持っていた時はなんと運転までしていたという。

最近の移動はもっぱらスケボー!
そんあ彼女が出かける場所がある。

スケボーに乗って低料金タクシーにのってある場所に出かけるのだ。

そこは・・・なんと若者に人気のスケートパーク。
実は、ココに秘密があった。

スケボーが得意な彼女はなんと、ここで多くの友人を得た。
そのことで、さらにポジテイブな性格に磨きをかけている。
彼女のモットー。

それは・・・「‟NoLegsNoLimit(脚はないけど限界もなし)”」

スポンサーリンク


関連記事

  1. モニカ・オルセンと大富豪ディノ・グリエリメリの愛は夫の嫉妬により…
  2. モテる女の特徴は色気だけじゃない!モテる女性と持てない女性の決定…
  3. 【最新】台風5号 2016 米軍・ヨーロッパの進路予想と?関東の…
  4. ストロベリームーン2016は画像でスマホの待受に♡月の入時間や見…
  5. 鎌田守さんと鎌田茜さんの余命1年・天国からのビデオレターに北海道…
  6. ディグラム診断のHPで20の質問に無料で診断できる♡CP型やAC…
  7. アナベル・エルナンデス メキシコ人女性ジャーナリストは麻薬カルテ…
  8. イギリス少女 難民になったらSave the Childrenの…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP