Entertainment

ベネットマヤ 9等身美女が新体操で見せる可能性とは?

ベネットマヤさんが今、注目を集めている。日本の新体操を担う新星に寄せられる期待は高い。

日本の新体操は、今夏のオリンピックでは団体は8位に終わっている。「フェアリージャパン」と銘打って出た割には、期待を裏切ると言って良いのか。ファンの間では予想通りの声もきかれている。

そんな中で、就任したのが山崎浩子強化本部長だ。

山崎浩子強化本部長はチーム再建の手始めに見た目の美しさ、つまりプロポーションを徹底して重視してた選手選抜を行ってきた。

それの中でみいだされたのがベネットマヤだった。

スポンサーリンク


174センチの九等身美女ことベネットマヤさんの高い潜在能力

新しく就任した山崎浩子強化本部長の見た目の美しさ重視の選手選考の中でも、一際の輝きを放つベネットマヤさんはまだ16歳。

オーストラリア人の父親のアンドリューさんと日本人の母親の敦子さんを両親に持つハーフだ。

2000年5月27日生まれの若干16歳。

身長:174センチ
体重:53キロ
出身:オーストラリア

抜群のスタイルと美貌でモデルオーディションに出場すれば「カミコレ!オーディション」で特別賞を受賞するなど、一際輝くベネットマヤさん。

五歳からはじめた新体操では天性の運動センスで頭角を現してきた。
東京五輪を念頭に、活動を東京に移したのが二年前だ。

スポンサーリンク


新しく就任した山崎浩子強化本部長は、現段階の実績よりも将来性とプロポーションの美しさを重要視してる。

山崎基準とまで言われる、厳しい基準のでも輝いてるベネットマヤさん。
20年東京五輪に向け、新体操の日本代表「フェアリージャパンPOLA」の団体候補を選ぶオーディションが18日、都内で行われた。

リオ五輪代表4人を含む31人が参加したが、日本人離れした九等身のスタイルは群を抜いている。

今回のオリンピックではリボンの呼んほん投げで、しっかり掴むことができないなど勝負どころでのミスも目立っていた。

前回の7位からも、一つ順位を落とすなど厳しい戦いがつづいる中で、ベネットマヤさんの高い潜在能力と無限の可能性にかかる期待は日に日に大きくなっている。
次のページに続きます!!

スポンサーリンク



次ページに続きます

ページ:

1

2

関連記事

  1. 八十八やの上野俊彦 逮捕で麻のイメージダウンは必死か?難しい線引…
  2. 【最新】多摩川花火大会(二子玉川花火大会) 雨天中止か決行『今日…
  3. 中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、…
  4. 市さよ 京都の花街・先斗町の人気芸妓と中村橋之助の禁断の愛【画像…
  5. 大櫛ツチエ(大櫛ツチヱ) 24時間テレビで「波瑠と戦死した夫に恋…
  6. 週刊文春 鈴木記者がすごい!スクープ連発の裏には強運があった!
  7. セレナと看護師のヨランダ・・ラテン歌手とファンの悲劇の絆とは
  8. 石原さとみと山Pに熱愛報道に画像は?自宅マンションデートで密会を…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP