Entertainment

中村紘子 体調不良の病気は大腸がん・・最後まで『音色に新しい輝きを与える』とピアニストとして希望を抱いていた

日本が誇る、名ピアニストの中村紘子さんの訃報が報道された。

体調不良を訴えて腸閉そくの手術をした際に大腸がんという病気が見つかる。
闘病生活を送りながらも、最後までピアニストとしての生き方を全うされました。

大変、僭越ながら輝かしいその情熱的な生き方を振り返ってみたい。
ハウス食品のハウス ザ・カリーのCMも懐かしい。

スポンサーリンク


中村 紘子さんの輝かしい人生


中村 紘子(なかむらひろこ)さん。晩年は病気による体調不良で復帰と休養でストレスが溜まっていただろう。

1944年7月25日山梨県東山梨郡塩山町に生まれた。

陸軍少佐野村典夫と曜子(旧姓中村)の長女として、疎開先の山梨県で誕生してる。
生まれながら、超がつくお嬢様だ。

お母様の、中村曜子さんは女性ながら印刷会社経営などを経営していた。
1967年以降、銀座の画廊「月光荘」の経営に参画。

お母様も芸術センスは抜群で、ソ連美術を扱って大成功を収めている。

母ゆずりの芸術センスは中村紘子さんは三歳から始めたピアノで開花することになる。

桐朋学園の「子供のための音楽教室」の第1期生として4歳から井口愛子の師事を受ける。
世界的指揮者の小澤征爾さんなどが同期にいたために、桐朋学園の黄金世代とも言われている。

小学校から慶應義塾幼稚舎に進みそのまま中学も慶應に進む。
その間に両親の離婚なども経験するが、1954年に全日本学生音楽コンクールピアノ部門小学生の部で全国第1位入賞するなど、すでに名ピアニストとしての片鱗を充分すぎるほどみせていた。

全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学生の部で全国第1位入賞
1959年、日本音楽コンクールで第1位特賞

などなど、輝かしい実績を引っさげて中村紘子さんはNHK交響楽団初の世界ツアーのソリストに抜擢された。

しかし、跳ねっ返り娘なところがあったのか、同行指揮者の外山雄三と岩城宏之の部屋を夜な夜な「往復」していたことが原因で井口門下を破門される。
そのご、高校を中退してアメリカに渡る。

1965年、第7回ショパン国際ピアノコンクールで、第4位入賞
2005年、エクソンモービル音楽賞受章。
2008年、紫綬褒章受章。

などなど、輝かしい実績は枚挙に暇がない。

同時に愛猫家としても知られており、御主人の芥川賞作家庄司薫の馴れ初めも、猫を預けている間にお互い交際に発展したという、変わった馴れ初めを持っている。

世界的なコンクールで審査委員を務めるなど、精力的に活動してきた中村紘子さん。

しかし、最近は大腸がんを患っていたせいもあり、病気による体調不良で療養と復帰を繰り返していた。

昨年6月に本格復帰を宣言したものの二ヶ月後には活動休止を発表。

病気のの、すぐに療養に入った。
今年の5月には川崎市内で行われた演奏会に出演してファン拍手喝采を受けた。5月8日に兵庫県洲本市(淡路島)で行ったリサイタルが最後の公演となった。

作家で夫の庄司薫氏は「誕生日(7月25日)をむかえる日も、このところみつけた、モーツァルトからラフマニノフまで、音色に新しい輝きを与える奏法を試すのだと言って、興奮していました。ぼくも、それを聞きたいと熱望していました。残念です」とコメントを発表している。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00000157-spnannex-ent

スポンサーリンク


ファンからは追悼の声が多数

twitterなどSNSではショックの声と追悼の声で溢れかえっている。

日本が誇る名ピアニスト。そして、このご年齢にして跳ねっ返り娘として活躍してきた、日本が誇るべき女性。
心から、ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 岩間沙織がお見合いに!独身ラビリンスからの脱出はなるか?
  2. 世にも奇妙な物語 貼られる!のネタバレとあらすじと原作をまとめま…
  3. 上田大輔 すみれが惚れたモデルプロフィールや画像からみる世界のモ…
  4. 市さよ 京都の花街・先斗町の人気芸妓と中村橋之助の禁断の愛【画像…
  5. ベネットマヤ 9等身美女が新体操で見せる可能性とは?
  6. 石原さとみと山Pに熱愛報道に画像は?自宅マンションデートで密会を…
  7. 大谷亮平が韓国人らから嫁がいるのか検索されまくる大人気の理由がす…
  8. 元巨人の笠原くんの現在をあえて擁護の立場から検証してみる。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP