Entertainment

伊藤ゆみ アイコニックを捨て旧芸名で活動再開・・また整形かの声も!

伊藤ゆみ アイコニックの芸名を捨てて活動再開を果たした。

もともとは韓国のアイドルグループ・Sugarのメンバーとしてイ・アユミ(李 亞由美)名義で活躍。
Sugarが解散した後も韓国を舞台にソロで芸能活動を行っていた。

その後、日本に活動拠点を移動。

芸名を伊藤ゆみと名乗って活動していた。

スポンサーリンク


SENSEで活動再開 美しいの声とまた顔が変わった・・との声も

今回は「心境の変化、本当の私、これからの私」というテーマで撮影で復帰を果たした伊藤ゆみ アイコニックからの復帰見事に果たした。

SENSE 熟読中。📕📙📘📗

ICONIQ OFFICIALさん(@iqaymiq)が投稿した写真 –

撮影おわり💕 本当に楽しかったー✌️ いろんな意味で「初」だった😋 出来上がりが楽しみすぎます💕💕 撮影終わりからのー♡ スプレーや照明で傷んだ髪を、しっかりケアしたく #aminoRESQ 即ゲットしたよーん😝 #アミノレスキュー

ICONIQ OFFICIALさん(@iqaymiq)が投稿した写真 –

頭がぼーっとしてる。そんな日あるよね 😐

ICONIQ OFFICIALさん(@iqaymiq)が投稿した写真 –

たしかに、文句のつけようがないくらいに美しい。

ちなみに彼女は、鳥取県鳥取市出身の在日韓国人三世。

1984年生まれの31歳。

中学校2年生での韓国旅行で現地の芸能事務所にスカウトされたのがデビューのきっかけとなった。
Sugarのメンバーとして活動した後、日本に戻ってホリプロに所属。

伊藤ゆみとして活動。

2007年2月14日、SMエンターテインメントに移籍。BoAや東方神起と同じ事務所で活動。
その後エイベックスで”伊藤ゆみ”として日本で女優活動開始した。

2009年にはICONIQとして再デビュー。

そして、所属事務所エイベックス・マネジメントが10日に旧芸名「伊藤ゆみ」として再始動を発表した。

ただ、ネット上ではあまりにもデビューのたびに顔の雰囲気が変わるので。また整形か?の声も上がっている。

スポンサーリンク


関連記事

  1. バツイチ人気キャスターとミス日本代表は誰?CDも出してるQ太郎と…
  2. マイケル・ルノー米国の作詞家が加山雄三のゴーストライターだと週刊…
  3. 朝倉美沙は乳がんからの肺転移…末期がんと闘うその強い半生をまとめ…
  4. どうして豊洲移転が問題なの?女子が知って置くべき問題点とは整理し…
  5. 大谷亮平が韓国人らから嫁がいるのか検索されまくる大人気の理由がす…
  6. 坂野ひなたさんが24時間テレビでスキージャンプ17メートルに挑戦…
  7. ベッキーも中居も好き!おいでよの動画をみてもベッキーは中居くんを…
  8. ダリアンハリスとロドニーが50年目の結婚式で感動の嵐

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP