TV & News

土師淳くんの母親と兄を守りぬいた土師守さん。犯人が少年法で完全に守られ被害者は世間に晒され続ける矛盾

土師淳くんの傷ましい事件から24日で19年。

加害者は未だに反省の色もなく、手記を発表するなど少年法の分厚い庇護の元で、新しい人生をのうのうと生きている。

一方で、土師淳くんの母親と兄、そして土師守さんは19年たった今も世間に晒され続けている。
土師守さんは事件当初から、あまりにもつらすぎる心境にもかかわらず、兄と母親を1人で守り抜いた。

スポンサーリンク


まるで映画の中にワンシーンにいるような・・

事件から19年がたち、やっと平穏な日々をなんとか取り戻したかに見えた昨年、加害者がなんと手記を発表した。

全くセンスの無い人間が、あたかも何かの才能を与えられたかのような、妄想を手記として発表。
やっと事件の喧騒と世間の目から開放されかけた時に起こったこの騒動は土師淳くん家族を三度苦しめることになった。

まず、土師淳くんの兄の苦悩を振り返る。

当時、土師淳くんと兄は同じ部屋で寝起きをしていた。
弟がとなりにいる事が当たり前の日常だった。

ある日、突然その部屋で生活していた弟がいなくなる。
しかも、加害者は卓球部の上級生として顔見知りだった。

その事実だけも、気を失ってしまいそうになる。
しかも、辛い現実はそれだけではな。

自分の通う中学校が、傷ましい現場の舞台になってしまったのだ。

同然、事件の舞台となった場所に毎日通える訳がない。
中学校からは足が遠ざかり不登校状態になる。
父の守さんはなんとか学業だけはさせたいと家庭教師をつけた、なんと出席日数が足りないと公立高校への進学は断念せざるを得なかった。

一方で加害者の馬鹿は「更生プログラム」がしっかりと組まれ専門の医者がつき手厚いサポートが開始される。
その後、溶接など4つの資格を取得して、新しい氏名をもらい支援者に助けられて生きている。

兄は、夜寝ると思い出して夢にも出てくるので寝ることが苦痛になったという。
加害者は今も馬鹿を晒しながらボケっと生きてるのだろう。

週刊文春の取材で西新井周辺に住み、足立区の花畑団地に住んでいた事が特定されている。
そして、週刊文春の記者に激怒してホームセンターまで追いかけるとう豹変をみせる。

どう考えても反省などしていない。

兄は思春期の多感な時期を加害者に奪わた。そして苦悩している間にも加害者は少年法で手厚く保護され社会復帰に向けて我々の税金でサポートされていた。
もちろん、土師淳くんの兄は公的なサポートなど何もなかったという。

スポンサーリンク


自らを攻め続けた母と守りぬいた父

土師淳くんは少し発達障害があり、言葉のコミュニケーションが若干苦手だったとう。

加害者少年はそれをいいことに、土師淳くんをいじめていたのだ。
そして、母親は事件当初はあまりのショックに会話すらままならなかったという。

警察は当然のことながら近所やマスコミなどが一日家の周りに張り付き、全国から注目を浴びる中での傷ましい事件。

兄も、母親もそして、父の守さんも「まるで映画のワンシーンにいるようだった」とその日々を振り返っている。

父の土師守さんはそんな妻と兄を1人で守らなければならなかった。
加害者は少年法で手厚く守られている。

しかし、被害者家族は全国に野ざらし状態になる。

当時の状況でも兄と妻を守りぬいた土師守さんは本当に尊敬しかない。

もうこれ以上、被害者家族が世間に晒され加害者が法で守られる時代は終わりにして欲しい。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 24時間テレビ2016 タイムテーブル 羽生結弦・高畑裕太・石原…
  2. 品田直人さんの事故を無駄にしてはならない盲導犬を連れた方への配慮…
  3. 小尻知博記者の無念 阪神支局襲撃から29年に奇しくも憲法改正が盛…
  4. 有村架純のあっぷっぷのリツイート数がヤバイw
  5. 熊本 地震 避難所 2016年04月14日
  6. ベッキーが5月13日金スマで復帰!視聴率と謝罪内容に激怒!どうし…
  7. 冨士田清治 逮捕で画像を出せとtwitterやFacebookは…
  8. ウエンツ瑛士誰もが知る超有名な大先輩とは?中居正広の神センス☆塩…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

森聖仁さんか!愛知の豊田北高校ボート部の可能性も!田中さんはネットではtwitterや2ちゃんで特定済か!

森聖仁さんか!愛知の豊田北高校ボート部の可能性も!ネットではtwitterや2ちゃんで特定済か!…

  • 森聖仁さんか!愛知の豊田北高校ボート部の可能性も!田中さんはネットではtwitterや2ちゃんで特定済か! https://t.co/aHV3wBAqpw
    about 4週 ago
PAGE TOP