Entertainment

小林麻耶が休養!搬送された病名はパニック障害か?世間の期待や批判を1人で背負って頑張りすぎた結果か

タレントでフリーアナウンサーの小林麻耶さんの休養が発表された。

 

小林麻耶さんと言えば「ぶりっこ」とうキャラで世間から嫌われ者として扱われていた。
しかし、一方で明らかなキャラ設定にファンからは、もっと自然体でマイペースな仕事を選ぶべきという心配の声が上がっていた。

 

バイキングの生放送での救急搬送による病名などは正式には公表されていない。

スポンサーリンク


小林麻耶が搬送された病名はどは以前発表されていない

小林麻耶さんの救急搬送とう異常事態に
ファンからは病名は何かと小林麻耶さんを心配する声が上がっている。

 

小林麻耶さんが救急搬送されたのは5月19日。
レギュラーとして出演している番組のさなかだった。

 

番組当初から、異変は起きておりメンバーのフリにもキチンとした受け答えができていなかった。

 

顔面も蒼白になり、自分で手をつねるしぐさをみせるなど、意識をなんとか保とうとする姿をみせていた。
しかし、結局番組の途中で退席。

 

救急搬送される事になった。

この流れで、ファンが一番気になるのは病名だ。

小林麻耶さんは、実はブログ「まや日記」で度々自分の孤独を訴えていた。

 

わたし、社会人になってからは、
友達できなかったから泣。
寂しかった。悲しかった。
ずっとお友達欲しかった。

出典:http://ameblo.jp/kobayashi-maya/entry-12161442680.html?frm_src=thumb_module

 

この小林麻耶さんのブログでは、常に自分の孤独と友人たちのがんばりへの賞賛が溢れています。

ハッピーターン
2016-05-16 13:13:08

そして、いつもいつも
ファンの皆様、差し入れ、
プレゼント、お手紙、
ありがとうございます!!!

みんなそれぞれだけど♡
なんて、優しいのーーーーーー!!
わたしのファンは♡
ほんとに、感動と感謝でございます。

ありがとーーーーーーーーーーー!!!
マネージャーさんにまで泣。

 

土曜日の午後にオモッタコト
2016-05-14 13:45:25
テーマ:ブログ

悲しいことも
つらいことも
落ち込むことも
うまくいかないことも
全部、全部、
生きているから
感じられること。

死んだら、感じられない…

今、私は、
生きているのだから… 丸儲け

自分の好きなように生きて、
自分の好きなように
笑って、泣いて、叫んで、
幸せを身体中で感じようと
決心しました!

今までの自分、、、

バイバイ~♡

スポンサーリンク


さらに、あまり知られていませんが、小林麻耶さんは献血推進イベントなどのも積極的に参加

そして、テレビに出たらぶりっ子キャラで人気者になりました。

しかし、仕事が充実すればするほどに増えるアンチ。
周囲の人間は、どんどん結婚して行く中での孤独がたまに出ていました。

にも関わらず、周りへの感謝ばかりを綴る小林麻耶さんのブログはテレビで魅せるただの「ぶりっこ」キャラのそれとは全く違うものだ。

おそらく、ストレスは相当なものだったのかもしれない。
少しくらい世間に毒ついてもいいもの何に。

必要以上に自分を世間によく見せようとするあまり心身に騒動なプレッシャーと受けてしまったのだろう。

病目はメニエール?パニック傷害?

小林麻耶さんの場合はかなりの疲労があったのだろう。

それに、周囲の期待とプレイベートの理想とのギャップに悩んでいたのだろうか?

ファンが中心に見るブログにはその苦悩がたまに出ていた。

こういったストレスの場合はパニック傷害やメニエール病などの発症が多い。

とくに、メニエール病に限っていうと、頑張りすぎてしまう人間に多い様に感じる。
世間の期待を一身に背負って過剰なストレスにより、心がふんばろうとしても、体にめまいなどの症状が出てしまう。

小林麻耶さんのような性格だと「こんな時に病気になって申し訳なうい」的な発想になりやすい。
とにかく、長期の休養をとって、ゆっくりと自分を取り戻すことが必要だ。

幸いにも、小林麻耶さんが所属するセント・フォースは、女性を大切にすることで有名だ。
恐らく、事務所でもケアを行っていくだろう。

とにかくいまは、全力で体を休めて休養して、復帰を焦らなで静養して欲しい。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 大櫛ツチエ(大櫛ツチヱ) 24時間テレビで「波瑠と戦死した夫に恋…
  2. 土田義郎は風鈴や「音風景」のワークショップなど多才な金沢工業大学…
  3. 魔法少女☆りりぽむ活動休止!ストーカーのブログやtwitterが…
  4. 車中の出来事 世にも奇妙な物語の原作ネタバレ結末あらすじなどをま…
  5. 週刊文春 鈴木記者がすごい!スクープ連発の裏には強運があった!
  6. 佐藤亮子【佐藤ママ】の長女は今・・教育論の是非が論議を巻き押すこ…
  7. 柔道 古賀ひよりは敬愛する父のもとへ中学卒業後に岡山創志学園高へ…
  8. 人気美人歌手Aは誰?トランク被害者は杏真理子ハーフだらかこそ傷ま…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP