TV & News

杉沢真生さんの募金活動に賞賛の声。同時に気をつけたい募金活動のお金の行方

仙台駅前で一人で募金活動を続ける、熊本市の熊本マリスト学園2年の杉沢真生さんがネットで話題になってる。

彼は五年前の東日本大震災当時は小学校五年生。
仙台市青葉区に住んでいた。

スポンサーリンク


夢にも思わなかった熊本での二度目の被災

杉沢真生さんは仙台し青葉区の出身。

なんと、寮生活で勉強に専念できると熊本の熊本マリスト学園に入学した。

今回の熊本地震で二度目の大震災を経験したのだ。
学校の寮から促され、一度実家に帰省した杉沢真生さん。

そして、「3.11でたくさんの支援を熊本から受けました。今、私たちが支援する番です」とう熱い気持ちで仙台の駅前で募金活動を続ける。
杉沢真生さんがなにより素晴らしいのは

学生証を大きくカラーコピーし、首から提げた

これは、16歳にして自らがどこの誰で自分の行動に責任をとるとう意思表示だ。

しかし、悲しい事に募金活動を悪用した詐欺まがいの人間が現れるのも現実だ。

募金活動はどこの誰が行ってるのか?ニセ募金に注意

なんと信じられない事に、ニセの募金活動をして逮捕者も出ているのだ。

2005年にはニセの街頭募金活動で、なんと4000万円を荒稼ぎしていた男も逮捕されている。
さらに、マスコミがこの金額の行方を尋ねたところ、しどろもどろに。
ついには街頭から姿をくらましてしまうことも度々。

今回の杉沢真生さんは自らの学生書をコピーして自分がどこの誰なのか?
そして明確な募金活動の目的など、16歳にして非の打ち所がない行動力だ。

それとともに、なかなか募金の真偽を確かめないといけないとう嫌な時代になったものだ。

スポンサーリンク


偽募金を見分けるのは難しい

この偽募金活動を見分けるのは非常に困難になってる。

なかには、ご丁寧に地元警察の道路使用許可証を提示して安心させる輩もいる。

しかし、これはあくまでも道路の使用許可証であって、警察や地方自治体が募金の正当性を証明してるわけではない。
日本人の善意と性善説を悪用した許しがたい行為だ。

街頭募金ではキチンと代表者の住所氏名の確認や収支報告書の後悔の有無を確認するのも自衛の一つになってくる。

さらに、有名な団体と似せた名前などを騙る輩もいるので注意したい。
いずれにしても、杉沢真生さんとは真逆の人間の善意を悪用する人間もいるので募金活動のお金の流れには十分に注意したい。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 五條堀美咲さんの画像や情報提供先などをまとめました
  2. 南米コロンビア ドッペルゲンガー?ありえない奇跡にアンビリバボー…
  3. 公安ゼロ・極秘捜査官ZEROと重信房子の逮捕の裏にある6人の捜査…
  4. 丸山桂里奈が怒り爆発したフロントは誰だ!ネットでは丸山の発言の賛…
  5. 生前退位の意向へ・・天皇陛下 内外ににお気持ち表明検討へ・・
  6. 小見祐貴が高樹沙耶と逮捕・・海外放浪の末たどり着いた石垣島で大麻…
  7. 土師淳くんの母親と兄を守りぬいた土師守さん。犯人が少年法で完全に…
  8. 熊本地震は予言時間・予知されてた?ネットで話題になった2026年…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP