Entertainment

柔道 古賀ひよりは敬愛する父のもとへ中学卒業後に岡山創志学園高へ入学

柔道界の新生としてにわかに注目を
浴びているのが岡山創志学園高の古賀ひよりさんだ。

父は平成の三四郎と呼ばれた
古賀稔彦現・環太平洋大総監督といサラブレッド。

今回は柔道界を賑わす古賀ひよりさんに注目してみた。

スポンサーリンク


中学を出て柔道の為に敬愛する父の元に

古賀ひよりさんは地元神奈川県川崎市立東橘中学校を
卒業して春からは岡山の創志学園に入学した。

中学時代から関東中学柔道大会の
女子個人52キロ級で堂々の三位入賞。
さらに全国大会にも出場している。

幼いころからアニアと高津区にある
父の道場で柔道の稽古をしていた古賀ひよりさん。

もともとは遊びのつもりで始めた柔道だったが
怪我をしても稽古がしてくて
たまらなかったという生粋の柔道っ子だ。

中学では昨年2015年8月19日、
函館アリーナ(北海道)で開催された
全国大会では52kg級で準優勝を果たしている。

しかし、メダルを獲得してもあくまでも貪欲だった。

「何が何でも勝ちたかったので悔しさの方が大きい」
決勝戦では「パワーの差を感じた。自分の柔道ができなかった」

と悔しさの方を全面に出したコメントが印象的だ。

そんな古賀ひよりさんが

「自分の技術を世界で試したい」

といって今月の30日に開幕するドイツ・カデ国際に
日本代表として出場する事がきまったのだ。

 

「いつか父の実績を抜いて、自分の名前を知ってもらえるよう頑張りたい」

すでに、16歳にして偉大な父の存在を受け入れて、それを超えようとする姿は立派だ。

趣味はハンドメイドで女の子らしい面も

そんな柔道1筋の古賀ひよりさんだが、得意教科はもちろん体育。
とくに応援団長もするなど運動会では張り切る方だとういう。

そんな古賀ひよりさには意外な一面がある。

なんとハンドメイドに凝っているという。

時間を見つけてはミサンガやマスコットを作るんだそう。
家庭科の時間の裁縫は友人にも驚かれる腕前。

柔道だけでなく一人の女性としても多様な側面をみせる
古賀ひよりさんに柔道ファンのこれからの活躍に期待が高まっている。

スポンサーリンク


関連記事

  1. メキシコ・コルテス海の「ミニマンタの大群」ヒメイトマキエイの大群…
  2. 大櫛ツチエ(大櫛ツチヱ) 24時間テレビで「波瑠と戦死した夫に恋…
  3. UVERworldのTAKUYA∞はデキ婚?ファンからはやっと落…
  4. 矢島悠子と報道ステーションの制作会社社長・Mは誰?ちい散歩の番組…
  5. 内村航平 NHK杯8連覇でゼッケン「熊本がんばって!」アピールに…
  6. クレイグ・ライト(Craig Wright)起業家がビットコイン…
  7. 株式会社ティービージェーのトータルビューティー理論とは?本社近く…
  8. 【Mステ ウルトラフェス2016】タイムテーブルと出演時間|嵐・…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

森聖仁さんか!愛知の豊田北高校ボート部の可能性も!田中さんはネットではtwitterや2ちゃんで特定済か!

森聖仁さんか!愛知の豊田北高校ボート部の可能性も!ネットではtwitterや2ちゃんで特定済か!…

  • 森聖仁さんか!愛知の豊田北高校ボート部の可能性も!田中さんはネットではtwitterや2ちゃんで特定済か! https://t.co/aHV3wBAqpw
    about 3週 ago
PAGE TOP