Entertainment

湯木佐知子の現在とは?船場吉兆 ささやき女将は自己破産で年金暮らし

船場吉兆という高級料亭の女将ととして活躍していたささやき女将・湯木佐知子の現在が久々にテレビで放送される。

船場吉兆の女将として手腕を発揮していた。
そんなささやき女将・湯木佐知子の現在はどのような現在を送っているのだろうか?

その後の人生を追った。

スポンサーリンク


自己破産・家族崩壊・年金暮らしの賃貸住まい・・そこから見えた光とは?


船場吉兆は大阪市中央区に存在した吉兆グループの高級料亭。

1991年に吉兆の創業者・湯木貞一が子供たちに吉兆の暖簾分けを行なったとき、三女・湯木佐知子の夫(婿養子)であり吉兆の板前でもあった湯木正徳が当時の吉兆船場店を与えられて開業した。

その後は事業を順調に拡大。

1999年には福岡市に博多店を開店して九州に進出。
阪急百貨店や福岡の博多大丸と提携し、吉兆ブランドの商品を販売するなど『吉兆』を見事にブランディング化に成功。

多角的な経営手腕を発揮していた。
順調にに見えた、経営の一方で採算性ばかりが重要視されて、次第に高級料亭の誇りを何処かに置き忘れてしまう。
そんなかで起きたのが、07年10月船場吉兆の賞味期限切れや産地偽装問題が発覚し全店舗で営業を休止という大事件を起こしてしまう。

後ほど、この事件は詳しくまとめる。

その事件の会見で、会見に望む息子にひたすら横で囁いていたのが
船場吉兆 ささやき女将こと湯木佐知子さんだ。

現在、彼女はどうしているのだろうか?

なんと・・・事件の影響で客離れは深刻になり。そのまま廃業。
従業員も全員解雇になった。そして、湯木正徳・佐知子夫妻も廃業時に自己破産した。

現在では、以前はマスコミに晒されていた豪邸も売却。
賃貸マンションで年金で生活している。

2014年の時点では、吉兆グループの持ち株会社である株式会社吉兆の役員を務めているが現在も現役かは不明だ。
場吉兆 ささやき女将こと湯木佐知子の現在は・・実は悠々自適なのかもしれない。

父も母も、現在は年金暮らし、飲食業にはまったく携わっていません。兄は、飲食業から足を洗って、現在はまったく違う業界で勤め人をしています。

スポンサーリンク


日本中を震撼させた産地偽装と食べ残しの再提供・・・そして、ささやき女将

当時。日本中を震撼させた高級料亭の産地偽装ならびに、客の食べ残しの再提供事件。

この会見で長男の横で何やらと囁いていた船場吉兆 ささやき女将こと湯木佐知子さん。

改めて、今あの事件を振り返ってみたいと思う。

ある賞味期限切れの商品のラベル張替えから発覚した事件はとんでもな序章に過ぎなかった・・

賞味期限切れの菓子・惣菜の販売 『ラベル張替え事件』

「吉兆」グループの1社である「船場吉兆」(大阪市)が運営する福岡市岩田屋本館地下2階の「吉兆天神フードパーク」で、売れ残った「黒豆プリン」「桜ゼリー」「抹茶ゼリー(抹茶涼み)」「タルト」「ほうじ茶ケーキ」の5種類の菓子のラベルを毎日張り直し消費期限もしくは賞味期限の表示を偽装していたことが明らかとなった。

地鶏の産地偽装

2007年11月9日大阪の本店で地鶏の産地偽装が明らかになった。
佐賀県産の和牛を「但馬牛」、ブロイラーを「地鶏」、等と表示を偽装していた事が判明した。偽装はこれだけにはとどまらず、なんと合計で10品目以上の産地偽装を行っていた。

船場吉兆はこれを真っ向から否定。「産地偽装の件は現場の仕入担当者が独断で行った」さらにウソつかれていたおはコチラだと対立していた。

みそ漬けの産地偽装

2007年11月16日にはさらにとんでもない偽装が明るみになる。

同年3 – 10月にかけ、「牛肉みそ漬け」「牛肉みそ漬けと鶏肉みそ漬けセット」「牛肉みそ漬けと明太子セット」の三つのセットの原材料として、佐賀県産と鹿児島県産の牛肉を使って加工した商品を箱詰めした。そのうえで「但馬牛」「三田牛」などと表示したシールをはり、東京都内のギフト販売会社と大阪市内の阪急百貨店に計101個を納入した疑い。この三つの商品は約3万 – 約1万5000円で販売していたという。

この、一件で大阪府警察本部生活環境課は不正競争防止法違反(品質虚偽表示)の疑いで本店を含む関係先の家宅捜索を行った。
湯木佐知子さんの自宅など12カ所以上の一斉の家宅捜索になった。

梅酒を無許可での製造及び販売

船場吉兆はさらに、不祥事をが発覚する。無許可で梅酒を製造及び販売していた。
酒類の製造を行うのに必要な酒税法上の許可を得ずに梅酒を製造したのが問題になった。
「酒税法に抵触する疑いがある」と国税当局から指摘をうけ販売再開を断念。

「客の食べ残した料理の使い回し」

そして、船場吉兆にとって最大の事件が食べ残しを客に再提供していた。

なんと客が残した料理を、4店舗で使いまわした挙句に再提供していたのだ。

・天ぷらは揚げ直し
・アユの塩焼きは焼き直し
・アユのおどり揚げも揚げ直し
・わさびはわさび醤油
・刺し身は盛り直し
・刺し身のつまは洗って再利用

食べ物を粗末にしないとは、また話が違うレベルだ。

これは社長の指示とされているが、会社側は末端の従業員のに責任を押し付けようとしていた。

パート従業いがこの責任転嫁を押し付け強要を告発。

結局、「客の食べ残した料理の使い回し」は10年以上も前から常態化していた事が発覚。

負債総額は、金融機関への債務が約6億、損害保証債務が約2億の計・約8億円。
2008年6月23日、破産手続開始決定した。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 全日空857便 函館ハイジャック事件の強行突入がアンビリバボー!…
  2. オネエのぺえ、仙台大学⇒原宿⇒踊るさんま御殿へ・・マツコ会議で話…
  3. 株式会社ティービージェーのトータルビューティー理論とは?本社近く…
  4. 市さよ 京都の花街・先斗町の人気芸妓と中村橋之助の禁断の愛【画像…
  5. 山崎晃嗣 日記と遺書から見えてくる闇・・光クラブミステリーの驚愕…
  6. 武藤貴也の現在地 LGBTも嘉田由紀子前県知事も敵に回した利己的…
  7. 甲子園22日のライブ・コンサートはあのアニソン歌手!雨の影響で芝…
  8. 青木隆治のグラドルAとキャバ嬢Bって誰?FLASHが画像付きで報…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

AbemaTV亀田興毅の試合がサバーダウンで見れない!同時配信YouTubeでみる方法!502Error: Server Errorで見れない方はこれ!!

AbemaTVが見れない・・散々・・散々引っ張ってやっと試合開始になった瞬間に502サーバーエラーで…

  • AbemaTV亀田興毅の試合がサバーダウンで見れない!同時配信YouTubeでみる方法!502Error: Server Errorで見れない方はこれ!! https://t.co/xfD4RonpRc
    about 4か月 ago
PAGE TOP