TV & News

紺野あさ美「ニコニコ超会議2016」でキレキレダンス!バッシングを受けても強く生き抜く姿に惹かれる人たち

テレビ東京の紺野あさ美アナが「ニコニコ超会議2016」でキレキレのダンスを披露した。

ネットでも会場でも息を切らしながらも
懸命にダンスをこなす姿に賞賛の声が上がっている。

一時期は、元モーニング娘。の人気メンバーの一人だった事もあり
華麗な転身に「勘違い」や「実力不足」などなど
かなり辛辣なバッシングを受けて不風な時代を過ごした紺野あさ美アナ。

しかし、今日のダンスを見ていて、その懸命に強く生き抜く姿に感動の声があがっている。

スポンサーリンク


バッシングと賞賛・・過去を武器にした紺野あさ美の強さ

2016年4月30日に「ニコニコ超会議2016」の同局ブースで行われた企画「紺野、今から踊るってよ」に登場し会場をわかせた。

企画に参加した美女8人となんと8曲ものダンスを踊りきった。
会場は大盛り上がりとなった。

参加したメンバーはコチラだ

「紺野、今から踊るってよ」企画
出演:紺野あさ美(テレビ東京アナウンサー)/まなこ/加藤葵/古澤未来/松田るか/濱崎ナディア/佐藤麗奈/ステファニー/涼海花音 ほか

ちなみに、タイムシフト予約に対応していないため現在は動画を見ることは出来ない。
せっかく有料会員なのに・・・

さて、話をもどして彼女は元モーニング娘。とう経歴から良くも悪くも注目されてきた。

北海道出身の彼女は2001年に8月26日、「LOVEオーディション21」にて高橋愛、小川麻琴、新垣里沙と共に合格。
フットサルや別ユニットのたんぽぽでの活動や女優としてもドラマに出演するなど人気アイドルだった。

しかし、2006年4月28日に大学進学を目指すべく高等学校卒業程度認定試験を受験する為に同年7月でモーニング娘。と所属事務所からの卒業が正式に発表される。

同年12月18日、慶應義塾大学環境情報学部のAO入試に合格が発表された。
大学に入ってからは芸能活動を再開するなど、勉強と芸能活動を見事に両立。

そしてテレビ東京のアナウンサーとして誰もが羨む完璧な人生を歩んでいた。

当時、交際していた男性と写真しにスクープされるなど
芸能人崩れが話題性だけで女子アナに転職したなどと揶揄された。

確かに、テレビ東京に入社したてのころは
ニュースやスポーツ番組などに出演していたが
お世辞にもアナウンサーとしては話題性ばかりが先行して
肝心の原稿読みはかなりぎこちなかった。

さらにミスをすると明らかに表情がパニクるなど
視聴者からしたらかなり危なっかしい感じがあった。

しかし、入社後はテレビ東京もすぐに公式ブログをスタートさせるなど
かなりゴリ押し感は否めなかった。

視聴者は次第に彼女から離れていった。
熱心なファンはむしろバッシングする側に回っていた人も多い。

実際に彼女をテレビで次第に姿を消していき2014年4月24日、体調不良を理由に同月から休養中であることを社長自らが公式に発表した。

おそらく、順風満帆な紺野あさ美アナの人生最大の挫折ではなかったのか?

スポンサーリンク


復帰してからの彼女は一味も二足も違った

復帰してからは、次第に原稿読みや番組進行もうまくなり次第に自信をつけたのが安定感が出てきた。

それ以上に2015年3月29日にスタートした『紺野、今から踊るってよ』で初めての冠番組を持つ。

はっきり言って女子アナウンサーの番組としてどうかと思う。

しかし、自らの輝かしい過去に蓋をせず、いい意味で開き直って
我武者羅にダンスに取り組む姿勢に惹かれ共感する視聴者が増えてきた。

そして、今日の「ニコニコ超会議」での懸命で吹っ切れた姿は多くの人に勇気を与えたのだろう。

挫折を克服しつつあるのはもちろん彼女の努力だが
それをサポートする周囲も素晴らしい人たちに恵まれているのだろう。

その証拠に

「楽しかったです。他局だとイチ社員をなかなか踊らせてくれないと思うので、テレビ東京に入ってよかったと思いました」

バッシングを他人のせいにしないで、採用してくれたテレビ局に感謝の言葉を述べる紺野あさ美アナ。
乗り越えた自分ではなく会社に感謝の言葉が出てくるのが成長し乗り越えた人間のないよりの証なのだろう。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 慶應ミスコン加害者主犯格の名前は宋という韓国人報道に差別や偏見を…
  2. 田辺宗之さんは北朝鮮に拉致疑いか?政府与党は解決能力がない!安倍…
  3. 若宮啓文 反日とスキャンダルに翻弄されながらも日本を左から見続け…
  4. 高知東生の最新情報と五十川敦子の勤務先のクラブはあの裁判沙汰のホ…
  5. 冨士田清治 逮捕で画像を出せとtwitterやFacebookは…
  6. なぜ?!埼玉県吉川市で校医の大量辞任の理由は「一身上の都合」・・…
  7. 杉沢真生さんの募金活動に賞賛の声。同時に気をつけたい募金活動のお…
  8. 梶本卓と梶本千穂の詐欺だけでない・・twitterやFacebo…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP