TV & News

舛添要一リコール2016で署名の行方は!特別支援学校をDVのようにぶち壊したとネットでは非難殺到

近年、ベッキーとともに批判の矢面に立たされている舛添知事。

2016年にリコールが現実味を帯びてきた。
その要因の一つとして特別支援学校をまるでDV加害者の様にぶち壊したのだ。

いつまで、舛添知事の強弁が続くのだろうか?

スポンサーリンク


強弁に徹する舛添知事と夢と散った都民悲願の特別支援学校設立構想

舛添知事のリコール問題が2016年にここまで深刻化するとは誰が思っていただろうか?

その理由の一つとして特別支援学校の新設という都民の悲願あがあったのだ。
それをぶち壊しにして韓国人学校への土地を貸し出すとう。

特別支援学校ってどんな学校?
特別支援学校とは傷害を持った子供たちが通う学校をそう呼んでいる。

養護学校、盲学校、聾学校の3つを合わせて特別支援学校という。

2007年の学校教育法の改正で 養護学校、盲学校、聾学校の名前を一本化した。
特別支援学校のとう名前が浸透し、生徒数もふえている。

障害のある幼児児童生徒の自立や社会参加に向けた主体的な取組を支援するという視点
文部科学省ホームページより

生徒ひとりひとりに合わせた
適切な指導及び必要な支援を行っている。

舛添知事は新宿区の都立高校跡地に計画されていた特別支援学校設立計画をぶち壊したのだ。

これをブログでリークしたのが東京維新の会で東京都議会議員(大田区選出)のやながせ裕文議員です。

東京都議会議員(大田区選出)のやながせ裕文氏の指摘はこうだ。

跡地の利用計画は知事訪韓後に大きく変更となった

なんと、韓国に訪韓してパククネ大統領から韓国人学校の用地取得確保の以来を受けて都立市ヶ谷商業高校跡地に計画されていた特別支援学校計画を別の場所に移すと計画をぶち壊したのだ。

やながせ裕文都議の指摘・追求はさらに続きます。
なぜ、いきなり計画変更なのだ?

「道路が狭い」や「土地の面積がすくない」といった理由で突如突き付けらた計画変更。
しかし、そんなことははじめから分かっていただろう。

ここで時系列でまとめてみよう。

平成21年3月 都立市ヶ谷商業高校が閉校

平成22年11月 東京都特別支援教育推進計画第三次実施計画を策定

→この計画のなかで当該地に、知的障害をもつ高校生を対象とした「市ヶ谷地区特別支援学校(仮称)」を平成31 年度に開校すると位置づける。

平成26年7月 舛添知事が訪韓。朴大統領から「韓国人学校」用地確保の依頼を受ける。

平成27年5月 東京都教育委員定例会で「特別支援学校」を当該地から別の場所に設置すると計画変更の報告

東京都議会議員(大田区選出)やながせ裕文議員のブログより抜粋

超カンタンに話をまとめると東京都議会議員(大田区選出)のやながせ裕文議員の指摘はこうだ。

スポンサーリンク


韓国にいってパククネ大統領から韓国人学校の増設を約束しちゃったから
とりあえず、あいてる都立市ヶ谷商業高校跡地計画を道幅がとか面積とか適当に理由を付けて白紙にしてそこに韓国人学校を建てちゃおう。

都民の為に特別支援学校設立計画なんていらないらない。
だって韓国の大統領との約束の方が大事だもん!

とうことだろう。

さらに驚いた事に新宿区からの保育園として利用する議論もあったのだが・・・

なんと、パク大統領のとの約束優先を裏付けるものとして
新宿区からの保育園設立要請をガン無視した経緯もあったのだ。

新宿区議会で2015年に複数回にわたって計画変更された都立市ヶ谷商業高校跡地に保育所として利用するための議論がおこなわれていたとうのだ。
特別支援学校がダメなら、都民の為に保育所をとう都民当然の願いも払いのけて韓国人学校を優先させる舛添知事に都知事としての資質があるのか

舛添知事では過去に韓国人メディアの取材に「日本に韓国学校を建てるのなら東京都が協力するのは当たり前」と公然と述べていたという。

これでは外ではヘコヘコと頭を下げて家庭に戻ってきて強弁を振るって自分の計画を押し通す姿ははまるでDV加害者のようだ。

2016年にリコールが現実味をおびてきたが・・。

舛添知事は2016年にリコールされるのか逃げ切るのか

にわかに現実味を増してている舛添知事のリコール問題。

東京都知事に必要なリコールの数は
選挙管理委員会発表の総有権者数はは昨年12月1日現在
「1087万2065人」リコール成立に必要な署名数は「145万9008筆」と言われている。

さらに、もしリコールが成立したとしてもすぐに都知事から引きずり降ろされるとうわけではない。

リコールが成立したとしても

知事解職の是非を問う住民投票が行われる。

そこで「解職賛成」票が過半数になったところでリコール成立・失職となるのだ。

かなり高いハードルだが、舛添知事の強弁で逃げ切れるてしまいそうな気はする。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 岡本ホテル事件の真相がヤバイ!岡本倶楽部が騙しとたった総額200…
  2. 熊本地震は予言時間・予知されてた?ネットで話題になった2026年…
  3. ロシアの小型潜水艦 プリズAS-28が網にひっかかり2005年8…
  4. 五十川敦子は愛人だった!アスカと同じ愛人とセットでの逮捕に落胆の…
  5. 寿がきや食品はブラックなのか?年収やみんしゅうで暴かれたその事実…
  6. 南米コロンビア ドッペルゲンガー?ありえない奇跡にアンビリバボー…
  7. 岩埼友宏が精神鑑定が決定に『現行犯』でも心神耗弱で無罪なら詐病王…
  8. 愛媛県立伊予高校野球部がひったくり犯を逮捕!見事なチームワークに…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

中西充副知事が元市場長から経歴がヤバイ事になっている・・しかし、そもそもどうして汚い土地への移転なのかがそもそもの問題だ!

中西充は東京都副知事として小池都政を支える1人だ。さらに元市場長として築地移転問題を推進してきた責任…

  • 黛ジュンの作詞家って誰?イタコで分かった https://t.co/JrH0vmCWMU
    about 3週 ago
PAGE TOP