Love & life

鎌田守さんと鎌田茜さんの余命1年・天国からのビデオレターに北海道から全国に感動の嵐が

看護師としての知識がお腹の子供を優先することを決断させる

当時、鎌田守さんと茜さんご夫婦をなんとか救おうと周囲も様々な提案をします。

茜さんを担当していた医師は、妊娠32週目で帝王切開で出産。
早期治療治療を強く進めました。

スポンサーリンク



しかし、看護師しての知識がそれをも拒む事になります。
その時期が、いかに胎児にとって重要な時期なのかを1番知っていたからです。
「あくまでもお腹の中の赤ちゃんが優先。」

そして茜さんは、妊娠36週目に午前8時57分に2320グラムの未熟児ながらも元気な男の子を出産します。

誰にとっても憩いの場になれる様な人になってほしい。
そう願って「憩(かい)くん」と名づけます。

出産から、わずか6日目にがん摘出の手術を行いました。

それほどまでに、茜さんのがんの病状は一刻を争う状態だったそうです。

そして、がんに伴う、壮絶な痛みとの戦いの日々だったそうです。

手術は無事に成功。

本当に一時の間でしたが、親子三人での穏やかな生活を取り戻しました。

しかし・・2007年12月に再び、茜さんに悲劇が襲うことに。

スポンサーリンク


肺に小さな影が・・余命6ヶ月の宣告

2007年12月25日のクリスマスの事を生前の茜さんはトークショーでこう述べています。

「12月25日のクリスマスの日だったんですけど、お医者さんに余命3ヶ月から6ヶ月だと余命宣告を受けます。」

茜さんは2日間、昼も夜も分からないほど泣き通したといいます。
そして。。。3日目の朝、ふと「私はこの子に泣き顔を見せたくて産んだわけではない」と、泣くのを止めたそうです。

なんと、余命宣告から自分が末期がんであることを講演会で伝えたて多くの人の前で末期がんあることを公表して命の大切さを伝えるために精力的に行動します。

なんとか、病を克服する。

そして、

「もしも、もしも、長い人生を生きることが出来たなら、里親や、がんの病棟で患者さんや家族のケアが出来る、器の大きな人間になりたい」

という夢をもちながら、余命に対する覚悟を持って生きていました。
次のページでは、幾度もメディアに取り上げられたビデオレターについてまとめます。
スポンサーリンク



次ページに続きます

ページ:
1 2

3

4

関連記事

  1. 青谷桃子さんだった!廣瀬純の嫁、廣瀬桃子は未来日記に出演していた…
  2. 鎌田茜さん亡くなるがベストハウスや24時間テレビでも話題になった…
  3. はねだえりか結婚相手は誰?有吉反省会や電波少年でみせた最高の笑顔…
  4. カンヤセッサー 両脚がなくてもモデルにスケボーに前向きに生きる彼…
  5. モテる女の特徴は色気だけじゃない!モテる女性と持てない女性の決定…
  6. 呂敏 彼女が小島瑠璃子から西内まりやに!熱愛で手越との合コンはも…
  7. グロスター公・ウィリアム王子とスタルクロフは結婚できるのか?運命…
  8. 虐待の通報は義務?おかしいなと思ったら遠慮なく通報しよう!

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

AbemaTV亀田興毅の試合がサバーダウンで見れない!同時配信YouTubeでみる方法!502Error: Server Errorで見れない方はこれ!!

AbemaTVが見れない・・散々・・散々引っ張ってやっと試合開始になった瞬間に502サーバーエラーで…

  • AbemaTV亀田興毅の試合がサバーダウンで見れない!同時配信YouTubeでみる方法!502Error: Server Errorで見れない方はこれ!! https://t.co/xfD4RonpRc
    about 5か月 ago
PAGE TOP