Love & life

アナベル・エルナンデス メキシコ人女性ジャーナリストは麻薬カルテルから懸賞金までかけられてしまう!

アナベル・エルナンデスさんという、女性ジャーナリストがいる。

マフィア・メキシコの麻薬カルテル。数々の賞を受賞してきたメキシコ人女性ジャーナリストに掛けられた懸賞金。

彼女が今、日本で注目を浴びている。
それは、記者クラブを主悪の根源として日本の衰退してくジャーナリズムに対して女性として圧力に屈せず、正義の道を進んだ1人の女性ジャーナリストの物語だ。

日本の大手メディアにはジャーナリズムはすでにない。
牙を抜かれて、タダの高給取りのサラリーマン溶かした報道記者。

権力の監視という、ジャーナリストの最大の使命を放棄。
さらに、安倍晋三の寿司友達として権力に餌付けされたマスコミはすでにオワコンそのものだ。

一方で、自らのジャーナリストとしての信念を曲げず、圧力に屈すること無くペン一本でマフィアと闘った女性、アナベル・エルナンデス。

今日は、彼女の生き様をまとめた。

スポンサーリンク


権力の監視をホコリにしたジャーナリストのアナベル・エルナンデス

アナベル・エルナンデスは、ただの女性ジャーナリストではない。

固い信念と、自らが信じる『表現の自由』こそが民主主義の健全なあり方だと信じている。

彼女のジャーナリストとしてのキャリアは1993年。
1993年といえば、1月13日に米英仏軍、イラクのミサイル基地爆撃。

さらに2月26日には、世界貿易センター爆破事件が発生。
日本では皇太子徳仁親王と小和田雅子の結婚の儀が行われた年。

激動の年にアナベル・エルナンデスは、ジャーナリストとしてのキャリアをスタートさせた。

当時のフォックス大統領の公約「緊縮財政」を打ち出しながら、自らの官邸の補修に莫大な公費を支出していたことをスクープ。
これが2002年、メキシコのジャーナリズム賞を得て、彼女の名前は一躍、有名になった。

そして、彼女の人生を、記者としての生き方を左右するスクープで、彼女の命に懸賞金が掛けられるまでになる。

2000年、組織から恨みをかったアナベル・エルナンデスは親族に危害を加えられてしまう。
家族が、組織から攻撃を受けたのだ。

この事件でも、現地の警察は何の役にもたたなかった。
それどころか、「金を払わない人間の捜査はしない」とメキシコの警察はうそぶいたと言う。

それほどまでにメキシコの政治も、行政も、治安を意地するはずの警察も腐りきっていたのだ。

スポンサーリンク


アナベル・エルナンデスが「麻薬の密売人たち」を出版 なんと公安省の高官たちから死刑宣告を受ける

その後も、アナベル・エルナンデスの、戦いはペン一本だけを武器につづいていく。

2005年ごろから、彼女はメキシコの麻薬カルテル、そして政府高官や警察・軍内部まで浸透する腐敗した組織との現状を記事にすべく調査を開始。

アナベル・エルナンデスの調査は信じられない情報源を使って、様々なネタを掴んでいきます。
同時に、彼女の周りでは妨害行為もあからさまなモノになっていきます。

複数の情報源を持っていたアナベル・エルナンデスの取材・調査協力者が次々と殺害や行方不明、警察の不当な拘束などの事件で次々と姿をけしていく。
さらに、彼女の家族が武装した人間から攻撃を受けるまでになってしまった。

その中でも2010年12月1日、5年間にわたる調査の末に、「麻薬の密売人たち」を出版。

この事でついに、麻薬カルテルと政府のを完全に激怒させてしまう。

スポンサーリンク



次ページに続きます

ページ:

1

2

関連記事

  1. ZYUN.は男でも女でもない素敵すぎる唯一無二のアーティストだと…
  2. 安藤北斗 人工内耳でも中学⇒佐久長聖⇒甲子園の夢舞台に!絶対にあ…
  3. 【最新】台風5号 2016 米軍・ヨーロッパの進路予想と?関東の…
  4. カンヤセッサー 両脚がなくてもモデルにスケボーに前向きに生きる彼…
  5. ストロベリームーン2016は画像でスマホの待受に♡月の入時間や見…
  6. 畠山陽一と烈子さんがヒマラヤ・カラパタール山で起こした奇跡・・・…
  7. はねだえりか結婚相手は誰?有吉反省会や電波少年でみせた最高の笑顔…
  8. 【韓国加湿器殺菌剤事件】オキシー・レキットベンキーザが起こした「…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

小林潔 麻取 暴力団T組ってどこ?

小林潔の麻取捜査官が潜入した暴力団T組ってどこ?だろう。。しかもポールマッカートニーを逮…

  • 小林潔 麻取 暴力団T組ってどこ? https://t.co/D9LaWrKBSa
    about 7日 ago
PAGE TOP