未分類

庄司薫 現在まで日本の文学を礎を築いた芥川賞作家・・もう一度筆を握って欲しい名作家

庄司薫は現在は中村紘子さん旦那様として、病に苦しむ奥様を懸命にサポートしていた。

奥様の中村紘子さんの訃報で庄司薫さんの現在どうされているのか気になった方も多いかもしれない。
若い女性は、庄司薫さんをあまりご存じない方もいらっしゃるかもしれない。

そこで、現在に至るまで日本を代表する作家として活躍している庄司薫さんをまとめた。

スポンサーリンク


庄司 薫は芥川賞作家として活躍 日本の文学を代表する1人

庄司薫さん 本名は福田章二さん。

1937年4月19日生まれの79歳。
東京都府中市に生まれる。

東京都内では有名な三省堂の専務の息子として東京都豊島区東池袋に生まれ育つ。

父の影響か小さいころから文学書に囲まれて育っていた。
東京都立日比谷高等学校から一浪して、1957年に東京大学文科二類(現在の文科三類に相当)に入学。

この頃からすでに自ら文学を綴りだしていた。

『喪失』にて第3回中央公論新人賞を受賞。複数の選考委員からは大絶賛されるもの三島由紀夫からは酷評される。

東大の教養学部から法学部に傍系進学して最終的に政治学科を卒業している。

1960年意向、しばらく筆を絶っている謎の時期がるのも庄司薫さんを語る上では欠かせない時期になっている。

エジプト学に沈潜していたとか、大蔵省に勤務していたとか、株で生活していたなど様々な話がある。

その後、『赤頭巾ちゃん気をつけて』を発表(『中央公論』5月号)。あれほど酷評されていた三島由紀夫たちに才能を認められ、第61回芥川賞を受賞する。

その後も、世界的なピアニストの中村紘子さんと結婚する。
庄司薫さんとピアニストの中村紘子さんの馴れ初めがまた面白い。

ツアーなどで長い間、自宅を留守にする間に庄司薫さんが中村紘子さんの猫を度々預かっていた。気がついたらそのまま交際に至ったというから人生は面白いのだ。

庄司薫さんは現在に至るまで奥様との関係は良好で仲の良いご夫婦と言われている。

スポンサーリンク


庄司薫さんは天才的な投資家?

ちなみに、一時期は「中村紘子のヒモ」などと揶揄されていたが、慶應から東大卒で芥川賞を受賞するなど、その頭脳は天才の部類にはいる。

実は庄司薫さんは現在も投資家として超一流と言われているのだ。

バルブ崩壊後は13億円もの謝金を背負うも2006年以降にはすでに完済。
ソニーの盛田会長など、超一流財界人などの交流もあり、悠々自適な生活を送っていたようだ。

盛田会長が社内で大不評だったウォークマンを庄司薫さんが大絶賛して、発売を後押し。
その後大ヒットしたという逸話もあるほど、ビジネスセンスにも優れていた。

奥様の中村紘子さんに先立たれて現在は悲しみの中にいらっしゃると思いますが、一日でも早く悲しみが癒されるように、また叶うなら、もう一度筆を握ってもらえないかと思ってしまう。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 田邊昭知とは?夏目三久を救った田辺エージェンシー社長は芸能界のド…
  2. 吉川麻衣子 現在の子供は浜田雅功の隠し子との噂も?以外と多いあの…
  3. あぶない刑事にも出演!一色彩子が抱える一億円遺産相続問題 
  4. 江宏傑が世界ランキング最高は47位!台湾卓球界の新生が放つオーラ…
  5. 三浦雄介刑事 広島中央警察EXILE風のイケメンなのかはちょっと…
  6. ASKA 飛鳥こと宮崎重明再逮捕へ!ダルクへ通うも断ち切れず
  7. ラオス・ハッティン村に電気が!川の水を使った水力発電
  8. ダービー原 まじうけるww

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

小林潔 麻取 暴力団T組ってどこ?

小林潔の麻取捜査官が潜入した暴力団T組ってどこ?だろう。。しかもポールマッカートニーを逮…

  • 小林潔 麻取 暴力団T組ってどこ? https://t.co/D9LaWrKBSa
    about 1週 ago
PAGE TOP