Love & life

盛田倫子(ともこ)さんは盛田幸妃の嫁と子人生を掛けて病気と戦った家族の絆が感動

盛田倫子さん。元客室乗務員で一流プロ野球選手の妻。

それだけ聞くと、誰もが羨む安定した人生を歩んでいそうに聞こえる。

しかし・・夫の盛田幸妃さんと嫁の森田倫子さんの人生は波乱万丈の壮絶な人生でした。

夫の盛田幸妃さんは、なんと3度の手術を乗り越えてマウンドに帰ってきた。
『不屈の者たちへ 奇跡のストッパー 人生のマウンドに立つ』としてNHKでも放送されました。

そのすがたに、多くのファンが魅了されました。

 
スポンサーリンク


盛田倫子さんの嫁として病と戦う

盛田幸妃さんと嫁となった倫子さんが結婚したのは1995年。

盛田倫子さんは日本航空のキャビンアテンダントとして活躍。
常に、夫をたてる事のできる日本の古き好き女性とうイメージだったそうです。

奇しくも、倫子さんと結婚した
その年が盛田幸妃投手にとっての
最多当番でフル稼働したシーズンでした。

57試合に登板して8勝4敗5セーブ。中継ぎのエースとして大魔神佐々木投手の前を投げるクローザーに成長。
セットポジションからでも、腕をムチのようにしならせて投げるストレートは球速以上にホップしてくる威力のあるストレートが持ち味でした。

さらに、肘の影響で現在は投げる投手がすくなくなった、切れ味するどいシュートを武器にバッターをねじ伏せるパワーピッチが魅力の投手でした。


スポンサーリンク



落合にも時に福王に岡崎に緒方に吉村に川相、そして松井選手。大洋はキャッチャーは谷繁、ショートは石井でしょうか?セカンドはローズ。
プロ野球が地上波で毎日放送されていた、良い時代に大活躍していました。

北海道出身の盛田幸妃はとにかく昔からお山の大将。

病気で手術するまでは、お世辞にも人格者とは言えなかった。
幼いころから野球では誰にも負けない。

さらに、ドラフト1位でプロの世界に飛び込むなど実力もあったために強く進言できる人がいなかったという。

そんな、大人になっても負けん気が強くやんちゃな盛田幸妃さんに病魔が忍び寄ってた。
次のページでは盛田幸妃さんに襲いかかる病魔と闘病生活をまとめます。

スポンサーリンク



次ページに続きます

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. ZYUN.は男でも女でもない素敵すぎる唯一無二のアーティストだと…
  2. 柳生宗助さんが柳生博の次男だった!八ヶ岳倶楽部のレストランでの料…
  3. バンデルレイ・デリマは暴漢ニール・ホランに襲われて悲劇のランナー…
  4. カンヤセッサー 両脚がなくてもモデルにスケボーに前向きに生きる彼…
  5. 青谷桃子さんだった!廣瀬純の嫁、廣瀬桃子は未来日記に出演していた…
  6. ディグラム診断のHPで20の質問に無料で診断できる♡CP型やAC…
  7. アナベル・エルナンデス メキシコ人女性ジャーナリストは麻薬カルテ…
  8. 鎌田守さんと鎌田茜さんの余命1年・天国からのビデオレターに北海道…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

小林潔 麻取 暴力団T組ってどこ?

小林潔の麻取捜査官が潜入した暴力団T組ってどこ?だろう。。しかもポールマッカートニーを逮…

  • 小林潔 麻取 暴力団T組ってどこ? https://t.co/D9LaWrKBSa
    about 1週 ago
PAGE TOP